HOME

現在高島ベース事業は一旦閉店中です。(5月1日)

26日、長崎県内で新たに623人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。
感染が発表されたのは、長崎市で224人、佐世保市で127人、諫早市で73人、大村市で34人、長与町で26人、時津町で25人、壱岐市と五島市でそれぞれ17人、南島原市で16人、島原市で12人、平戸市で11人、対馬市で8人、西海市と波佐見町でそれぞれ7人、川棚町と佐々町でそれぞれ6人、松浦市で4人、雲仙市で3人です。
新たなクラスターは5件確認されました。
長崎市の市立学校では、学校関係者6人が感染。
長崎市の民間児童福祉施設では、施設の関係者8人が感染。
時津町の事業所では、飲食店での会食をした職員7人が感染。
壱岐市の中学校では、生徒11人が感染。
対馬市の県立高校の部活動では、職員1人、生徒5人が感染しました。
クラスターの拡大も続いています。
長崎市の学生寮では、新たに9人が感染し、計40人となりました。
壱岐市の小学校では、新たに児童2人が感染し、計10人となりました。
情報元

4/24(日) テレビ長崎
24日、長崎県内では新たに454人の新型コロナクラスター
https://news.yahoo.co.jp/articles/778171185549d02e9099e635db788517b0a595d9


今季2022年4月現在感染症第7波が懸念された環境のためシーズンには入りますが、当分の間、高島ベース運営・レンタルカヤックお申し込み・予約を停止を続けます。(4月4日更新)
昨今のコロナウィルス感染予防による自粛、またこの地域の特性である島の医療体制を考えた場合、まだ余談を許さないと判断しており、このような対応をすることにご理解下さいませ。

感染症第七波予感の中で、完全に通常環境に戻らない限り島での観光客対応はマスクもワクチン接種も行っているにもかかわらず増えている状況は、効果が期待できるのか甚だ疑問であり、通常営業は先送りと判断しております。
1日も早く通常の以前の環境に戻ることを願っております。

長崎県は飲食店への自粛要請を行いました。
期間は本日2
月14日〜3月6日までとなっております。
シーズンオフでもあり、この期間は店舗の休業を選択しましたので営業を停止致します。
何かとご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

「新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う、高島ベースからのお知らせ」
本日長崎県は飲食店への自粛要請を行いました。
期間は本日1月21日〜2月13日まで
よって店舗の休業を選択しましたので営業を停止致します。
何かとご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

  当面の間高島ベース営業自粛
 
2021年4月16日に国の緊急事態宣言、 長崎県は5月6日までとし、
自粛を条件付きではありますが解除しました。
そのような状況ではありますが、この島の環境と医療に不安があるため
引き続き当面の間、施設の 自粛をさせて戴いております。
 
ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
医療関係者の皆様に感謝し、1日も早い収束を願っております。

(2021年12月30日) 

2020年4月16日から5月6日まで高島ベースの営業を自粛させて頂きます。
4月16日に国の緊急事態宣言、昨日の長崎県の新型コロナウィルス感染拡大予防策である「休業要請」に当商業施設全業種は同意のもと協力をさせて頂きます。
 
今般の新型コロナウイルスに罹患された方、および関係者の皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。
また、医療従事者はじめ感染防止にご尽力されている皆さまに深謝申し上げます。
 
当団体関連事業におきまして、お客さまの安全を第一に考え、悩みながら日々対策に取り組み営業をしてまいりましたが、
この島という環境の医療体制の不安、お客様の安全確保、また感染症拡大防止を鑑み、この度の決断となりました。
 
お客様および関係者の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 

休業期間
2020年4月25日(土)〜 2020年5月6日(水)
※新型コロナウイルス感染症の拡大の状況、政府・自治体からの要請等により、
休業期間は変更となる可能性がございます。
随時ホームページにてお知らせいたします。

Takashima BASE

(地域活性化・リノベーション施設)

・高島LOVERS OFFICE・
CAFE・アクセサリーショップ・GUEST HOUSE・レンタルカヤック
takashimakayak
高島ベースカフェ
Ko'uMakana

 月極めレンタルルーム

 

SHARE HOUSE「URIZUN」

敷金・礼金・保証金無し、1ヶ月単位で必要な期間利用できるサービスです。
長崎を拠点とした短期の活動や、釣りライフに高島の立地を活かした新しいカタチのサービス。
体験型長期滞在やローカルライフ研修棟としても運営しております。
 
詳しくはコチラ
高島へヨットでお越しの際のポイント!
詳細はこちら

「働く」を自由に!副業するなら

防災グッズはコチラ

BASE CAFE

軍艦島に一番近いカフェ

Zip 851-1315長崎市高島町2705-3
高島ベース内
call&Fax 095-896-2020
【営業時間】
am10:00-pm6:00

受付停止中・SEAKAYAK

 レンタルシーカヤック】
レンタル期間は4月下旬から10月末頃までとなります。初心者講習を含めレンタルには 事前予約が必要です。当日の天候でカヤック使用の判断をしますので、中止になる場合があります。 
※対象年齢 中学生以上・・・・・・・・

MARINEJET

【マリンジェット軍艦島周遊】

諸事情により受付停止中

提供期間は4月下旬から10月末頃までとなります。 所要時間45分 
※対象年齢 中学生以上・・・・・・・・

小さな島からの贈り物
石炭ネックレスやシーグラス、革製品

GUEST HOUSE

高島をゆっくり楽しめるよう、当団体関係施設利用者に無償で宿泊、滞在ができるゲストハウス・シェアハウスを提供しています。 島に滞在し高島を楽しんでいただくことが出来ます。釣りもシュノーケリングもカヤックも長崎や軍艦島観光も、その日の天気で動けます。 ご利用には事前の相談・お申し込みが必要となります。

LOCAL LiFE

「幸せは不便の中に」
平成25年3月に高島へ家族と仲間で移住、この島は魅力的な歴史とは裏腹に、限界集落・少子高齢化の過疎という生活には様々な「難」が待ち受けていた。しかしその全てをポジティブに捉えることにより生活に有り余るほどの「不便が実はたくさんの幸せ」を与えてくれていた ・・・・・

MEDIA

九州新幹線や特急列車内で手軽に手にできる人気のフリーマガジン、10月25日発行にて、BLUE CAFEのBBQ-BURGERが紹介されています。 平成29年6月25日
長崎新聞・とっとってに高島ベース掲載されました。

高島RESCUE

※2016.07海上保安新聞にて活動が紹介されました。
2018.05.24海上保安部より出動要請に対応しました。

 

SITEOPEN 2013.3.11〜
・Highisland Lovers updated 2022-05-01

業界格安光回線はココ!
Zip 851-1315
長崎市高島町2705-3高島ベース
call&Fax 095-896-2020
【ベースカフェ営業時間】
毎週月曜定休
am09:30-pm6:00
事前予約で夜間営業致します。
WiFI無料PASSはスタッフにお尋ねください。

軍艦島に一番近いカフェ

BASE CAFE

毎週月曜日定休

営業時間・お休みは
でご確認ください。
全天球カメラ撮影しました。
世界遺産北渓井坑跡とうりずん - Spherical Image - RICOH THETA
高島ベース内 - Spherical Image - RICOH THETA
高島観光情報サイト 2016.02よりOPEN  
高島観光ナビwww.kanko-takashima.com
高島をご紹介する行政サイトです。
「NPO長崎水難救済会」P.W.RESCUE

高島レスキュー

「NPO長崎水難救済会」P.W.Rメンバー